任意売却の場合の長所

任意売却の場合の長所

任意売却の長所は、柔軟に不動産の受け渡しなどを対応してくれることです。
任意売却の場合には、交渉を債権者と行うことによって、当面の生活資金や引越し費用などを負担してもらえることがあります。 また、購入者と交渉することによって、物件の引渡しは引越しが終った後にできることがあります。 任意売却の長所は、競売よりも売却が高値でできることです。
任意売却の場合は、次に示すようなことで競売よりも有利であるため、売却で高値がつきやすくなります。

・購入する前に不動産の情報や内部を確認できる。
・保証金を預託する必要がない。
・住宅ローンを組むことができる。

任意売却の長所は、住み続けることができる場合があることです。 任意売却の場合であれば、親戚・親族などに不動産を買い取ってもらって残すことができます。
また、投資家などへ不動産を売って、不動産を賃貸物件として使用するという方法もあります。 その不動産を買い戻すことができることもあります。  


任意売却のおかげで人生の窮地を脱することができました

私は結婚して一人娘も授かり、マイホームも手に入れて幸せの絶頂を迎えてしました。
そんな時、旦那が病気に倒れてしまったのです。長期の入院になってしまい会社は辞めざるを得ませんでした。もちろん収入も途絶え、私のパート代だけが生活を支えることになったのです。するとすぐに住宅ローンの支払いが滞り始めました。毎月のように督促の手紙や電話が届くようになりました。私はノイローゼになりそうでした。
そんな時、ネットで知ったのが任意売却という制度です。住宅ローンの返済が不可能になった場合、有利な条件で住宅を手放し、新たな生活を送る手助けをしてくれる制度のようでした。疲れ果てていた私はすぐに任意売却の会社に電話をしました。オペレーターの方はとても親切で、優しく接してくれて私の乾いた心にしみわたりました。そしてすぐに任意売却に向けて動いてくれました。
激しかった督促の手紙も止み私は落ち着きを取り戻しました。それから銀行や不動産会社とのやり取りもすべて代行してくれました。
おかげで私は任意売却について、難しい手続きは一切せずに済んだのです。 任意売却を行って、家を手放すことにはなりましたが私の収入に見合った家に移り住むことが出来て、本当に助かりました。
旦那の病気も治ったので家族で力を合わせてまた一からやり直したいと思います。


【東京都下(市部)】
任意売却 八王子市/ 任意売却 立川市/ 任意売却  武蔵野市/ 任意売却 三鷹市/ 任意売却 青梅市/ 任意売却 府中市/ 任意売却 昭島市/
任意売却 調布市/ 任意売却 町田市/ 任意売却 小金井市
任意売却 小平市/ 任意売却 日野市/ 任意売却 東村山市
任意売却 国分寺市/ 任意売却 国立市/ 任意売却 福生市/ 任意売却 狛江市/ 任意売却 東大和市/ 任意売却 清瀬市/ 任意売却 東久留米市/ 任意売却 武蔵村山市/ 任意売却 多摩市
任意売却 稲城市/ 任意売却 羽村市/ 任意売却 あきる野市/ 任意売却 西東京市

Calendar