葬儀会社

葬儀会社

地元の数十箇所も式場を持っている葬儀会社

私の地元には、県内で何十箇所も葬儀会場のある大手葬儀会社があります。
この会社には一級葬祭ディレクターと呼ばれる方々が何十人もいらっしゃって、人材教育もきちんとなされているゆえ、私と同じ県内に住んでいる人で葬儀がある家庭は、たいがいこの会社にお願いしているようです。
今から20年ほど前は、まだまだ少ない葬儀会場でしたが、年々各市町村にこの会社の葬儀場が増え続けています。
これも高齢化社会だからなのでしょうが、世の中の移り変わりをこんなところでも実感できています。
この葬儀会社では、毎週定期的にCMを放送していますが、葬儀を設けた喪主が故人を思い出し「タイムマシンがあったらなぁ」という一言をポツリと言います。

私はまだ両親が健在なのですが、元気なうちに親孝行できればと思っています。

私が葬儀会社を選ぶポイントについて

もしも死んだら、みなさんだったらどんな葬儀にしたいですか?そして、どんな葬儀会社にお願いしたいと思いますか?
実は、うちの近くでは葬儀が頻繁にあるんですよね。どうしてかというと、葬儀会社がたくさん集まっていてところだからなんですけれども。ですので、葬儀中の様子も、葬儀以外の様子も見かけることもよくあるんです。
そして、もしも私が死んだら、ぜひここの葬儀会社にお願いしたいと思うところも実はあるんですよね。それはどんな葬儀会社なのかというと、葬儀中もものすごく親身になってくれるのはもちろんのこと、葬儀以外のときも普通に挨拶できて、気軽に何でも聞けるような葬儀会社なんです。
だって、葬儀会社って思いっきり地域密着型の商売ですよね。だから、葬儀以外の日常でもお付き合いできるところだったら安心してお任せできるかな?って思っているんですよ。

別に小さな葬儀会社でもいいんです。葬儀会社の大きさにはこだわっていませんから。人としてどうなのかという観点から葬儀会社を選びたいと思っている私です。


町田 不動産
町田 ゴルフスクール

Calendar